メンバー

MEMBER

様々なデータを活用し、
世の中の効率化を図りたい。

GEN UKEGAWA
請川 玄
サービスデザイン
2015 年新卒入社
企画統括部 ソリューションデザイングループ(主務) 兼  ソリューション開発部 ソリューション開発グループ(兼務)
リクルートコミュニケーションズへの入社理由
リクルートなら若いうちからバリバリ働けて裁量の大きな仕事が任されると思ったこと。そして、リクルートコミュニケーションズなら、リクルートの各事業会社と横断的に関われるという観点から入社を決めました。実際、入社2年目からブログウォッチャー社(リクルートグループ)の業務支援を行い、そこでリクルートライフスタイルの人たちと一緒に仕事をしています。
現在の業務内容
スマートフォンの位置情報データを活用したサービスを開発・提供するブログウォッチャー社と協働し、新規事業開発をしています。具体的には、飲食、カーディーラー、コンビニなどの店舗を持った大手企業に対して、位置情報データの活用、調査分析などのコンサルティング、提案を行っています。位置情報を活用すると、通常は取得困難である競合店舗の来店者傾向を推定し、クライアントに競合調査データとして提供することが可能になりました。これまでわかりづらかった消費者の行動が、かなり具体的にわかる。これまでにない新たなマーケティングに挑戦しています。
印象に残っている仕事・エピソード
自分のミッションは、「ブログウォッチャーの資産を活用して、新しい事業やサービスを生み出す」こと。2016年4月からこの業務を始め、2ヶ月後には新規サービスの案件を受注。そこからサービスを拡大し、さらに4ヶ月後には新部署を立ち上げるほど大きくすることができました。嬉しかったのは、初めて受注した企業が今もなお、自分のコンサルティング・サービスを継続してやり続けてくれていること。事業にきちんと貢献できている実感があります。
今後実現したいこと
位置情報データに限らず、世の中の様々なデータを蓄積し、それらを活用したソリューションを多く創出していきたいと思っています。データをうまく使えば、ムダな広告をなくし、一人ひとりに合った広告を届けるというのは、当たり前の世界になります。また、海外では交通渋滞を緩和させるためにデータが活用されています。世の中の効率化を図り、生産性を高める。そんな社会貢献性の高いことにいつか挑戦してみたいですね。これからもっと様々な業界と関わり、蓄えたナレッジを融合することでイノベーションを生み出していきたいと思います。
この会社の魅力/この仕事でよかったと思う瞬間
海外と比べると日本の位置情報サービスは、比較的新しい分野。先進的でチャレンジングな仕事が多いため、非常に魅力的です。入社年次に関係なくやりたいと言えば仕事を任せてくれるので、成長していることを日々実感できます。偶然かもしれませんが、もともと新規事業をやりたいと思い入社したら、会社がそういう「場」と「役割」を与えてくれた。素直に嬉しいですね。


※インタビュー内容は2017年3月時点の情報、部署名は2018年6月時点の情報に基づく
請川 玄
サービスデザイン
2015 年新卒入社
企画統括部 ソリューションデザイングループ(主務) 兼  ソリューション開発部 ソリューション開発グループ(兼務)
私の1日
10:00
毎日1億レコードも追加されるビッグデータと日々格闘しています。
12:00
同僚との職場近くでランチ。いつも美味しい店を発掘し教えてくれます。
16:00
チームMTG。位置データから何を読み解くかは柔軟な発想が求められます。
20:00
同期との飲み会。全く違う仕事をしている同期が多く、いつも刺激やアイデアを貰えます。