メンバー

MEMBER

デザインの力でブランドを広め、
成長させていきたい。

YUKIYA HAGIHARA
萩原 幸也
部次長 兼 アートディレクター
2006 年新卒入社
コミュニケーションデザイン部 部次長(主務) 兼  コミュニケーションデザイン部 インテグレーテッドデザインオフィス(兼務)
リクルートコミュニケーションズへの入社理由
就職活動でリクルートの面接を受け、学生のときに大切に思っていたことをたくさん聞いてもらうことができました。自分の想いを全て伝えきれたことが何より嬉しく、縁もあって入社を決めました。
現在の業務内容
リクルートグループのコーポレートやサービスのブランディング、プロモーションを担当しています。関わるのは、コンセプトから、ロゴ、CM、WEB、チラシまで様々。各ブランドにはビジョンがあり、それに基づいてネーミングを考え、ロゴをつくり、必要な制作物に落とし込む。リクルートは強い「想い」を持つ人の集団なので、こうした流れに沿って、この「想い」を形にし広めていくことが、自分の役目です。
印象に残っている仕事・エピソード
入社した翌年、じゃらんのリニューアルとプロモーションを担当しました。そのプロセスで、サービスに関わる全メンバーに向けてアンケートをとり新ロゴを決めていったのです。お披露目となる社内のイベントでは、社内向けにコンセプトムービーも制作しました。「インナー(社内)に向けて、ここまで発信するのか」という驚きと共に「ブランドというのは、インナーの想いから生まれるものだ」ということを強く体感できました。メンバーに愛されてこそ、ブランドは勢いよく社会へ流れていく。この経験が、後のブランディングにおけるフレームワークにもつながっていきます。
今後実現したいこと
誰でも、大なり小なり「動かす力」を持っています。であれば、自分は少しでもよい方向に動かしていきたい。僕一人では、世の中を変えるような仕組みを生み出すことはできないですが、リクルートにはそうした可能性を持った粒がゴロゴロ転がっています。この粒の可能性を信じて、仲間と一緒に、デザインの力でブランドを広め、成長させていきたい。これが、日々思っている私の目標です。
この会社の魅力/この仕事でよかったと思う瞬間
分社化してリクルートコミュニケーションズ(以下、RCO)になりましたが、横断組織として、カスタマーやマーケットだけではなく、クライアントやリクルートグループ各事業会社それぞれを見渡せることに、RCOの強みと魅力を感じています。
また、自分が手掛けたブランドが認知され、世の中が動いた瞬間。と言うと少し大げさですが、たとえばSNSなどで、「あのCM面白いwww」とか「あのサービスがあってよかった!」というつぶやきを見かけるだけでも、とても幸せです。



※インタビュー内容は2017年3月時点の情報、部署名は2018年6月時点の情報に基づく
萩原 幸也
部次長 兼 アートディレクター
2006 年新卒入社
コミュニケーションデザイン部 部次長(主務) 兼  コミュニケーションデザイン部 インテグレーテッドデザインオフィス(兼務)
私の1日
9:00
息子たちを保育園へ送り届ける事から1日がはじまります。 通勤中は書籍かネットでインプットに費やします。
11:30
最近は、お弁当づくりにチャレンジしています。 この日は時間がなかったので、市販のお弁当をお弁当箱に移しました。おいしかったです。
14:00
グループ会で来期戦略をシェア。 各自が解釈し、自分の言葉に置き換えるワークを行いました。
17:00
時間があいたりすると、アイデア出しや、デザイン作業なんかに時間を使います。 自然が好きです。
20:00
なかなか集まらないメンバーが揃いました。乾杯!