会社について

ABOUT COMPANY

他社との違い

制作・プロモーション、業務設計、デジタルマーケティング、カスタマーサポートなど、多岐にわたる役割を担っているリクルートコミュニケーションズ(以下RCO)。だからこそ、「他の会社と何が違うの?」「特徴は何なの?」という質問をよくいただきます。このページでは、RCOとよく似ていると言われる会社との違いをご紹介します。
01

リクルートグループ(事業会社)との違い

リクルートグループとの違い
全領域を横断して、
価値を提供
RCOは、人材、進学、住宅、ブライダル、旅行、飲食など、リクルートグループのすべての領域を横断しています。個々人としては、基本的にどこか1つの領域を担当し、職種毎に異なる役割を果たすことになりますが、ある領域(事業部)での情報やノウハウを、他の領域でも展開・発展させていく…というコラボレーションが可能なこともRCOの強みです。
効果を出すことに
何よりもこだわる
ディレクターを例に出すと、各事業会社の営業担当は売上を目標とすることに対し、RCOのディレクターは効果を目標とします。例えば、個人として満足のいくアウトプットを作ったとしても、全く反響や満足のいく結果が出ず、クライアントとカスタマーのマッチングを生み出せなければ、それは効果を出したことにはなりません。「そのコミュニケーションは人を動かしたか(動かせるのか)」を、徹底的に考えます。
02

広告代理店との違い

広告代理店との違い
人生の選択に関わる仕事
RCOが扱うのは、就職、結婚、住宅…など、人生の選択に大きく関わる情報です。そのため、広告代理店の仕事は「世の中のみんなに知ってもらう」ということが価値、RCOの仕事は、「その情報を求める人に知ってもらう」ということが価値となります。どんな仕事をしているのか?どんな家族構成なのか?どんな場所に行くのか?何が好きなのか?…そのような想像をめぐらせ、「その人」を動かすコミュニケーションを、緻密に設計していきます。
個人の権限が圧倒的に大きい
ひとつの案件の担当は、基本的に1人の営業(事業会社)と1人のディレクター(RCO)の計2名。大手広告代理店の場合、営業だけで10人単位が存在し、他にもマーケティングやクリエイティブディレクター、コピーライターにアートディレクター、デザイナー…といった大チームが結成されることもしばしば…、ということを考えると、かなりの少数精鋭体制です。つまり1人に委ねられる権限と責任が非常に大きいということ。「リクルートグループで働くと、成長が早い」と言われる所以かもしれません。
03

WEBサービス会社との違い

WEBサービス会社との違い
マーケットに近い視点から、
サービスを生み出す
RCOのWEBサービス・ビジネスの特徴は、なによりもマーケットに近い視点から生まれていること。テクノロジーというハードの部分だけではなく、「人を動かすコミュニケーション設計」というソフトの部分における重要性を鑑みたサービスを展開してきたことが背景にあります。今後も、「テクノロジー×人を動かすコミュニケーション」を掛け合わせ、今の常識を超え、世の中がもっと便利になるチャレンジを続けていきたいと考えています。
アイデアを実現しやすい
環境がある
RCOには、国内でもトップクラスのスキルを持ったエンジニアが多数在籍。「こういうことをやるべき・やりたい」というアイデアやサービスをカタチにしやすい環境です。また、リクルートグループが持つ「データ」や「顧客ネットワーク」をフル活用できるのも特徴の1つ。つくるサービスは、リクルートグループ各社との共同開発から、RCO独自で開発しているものまで、多岐にわたります。
04

コンサルティングファームとの違い

コンサルティングファームとの違い
クライアント、カスタマー、
そして社会を見据えた仕事
「コンサルティング」とはクライアントの業績改善がゴールですが、RCOではカスタマーや社会のことも考えなければなりません。例えば人材領域のディレクターの場合、「カスタマー(就職希望者)はその企業に入社することで本当にハッピーになれるか?」「クライアント(企業)の属する業界全体が活性化するためにはどうすればいいのか?」というところまで考え抜きます。クライアント、カスタマー、そして社会を結ぶ 「マッチングビジネス」を手がけるRCOならではの意義です。
実行するところまで責任を持つ
一般的にコンサルティングファームは、経営における仕組みづくりまでを行い、それを実行するのは顧客です。一方でRCOは、アイデア(仕組み・コミュニケーション)を考えるところから実際にカタチにするところまで、一貫して行います。自分が描いた戦略の結果までしっかり見届けることができるため、やりがいも責任も大きいです。
前のページへ
私たちの
ミッション