AD-TECH
Lab BLOG
RCO アドテクLab ブログ

社内勉強会にてNIPS 2015の報告を行いました。

2016/02/03s_akiba

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして、エンジニアの秋庭です。昨年12月にモントリオールで開催されたNIPS 2015に参加してきました。その後の社内勉強会にて、カンファレンスの報告を行いましたので、遅ればせながら紹介させていただきます。

NIPSは機械学習のトップカンファレンスで、招待講演やポスターセッションなどが約1週間に渡って行われます。

初日は、Hinton、Bengio、LeCunの大御所3名によるセッションに参加しました。(発表タイトルは”Deep Learning”)

多層ニューラルネットの構造や、CNN、RNNの基本的な解説に始まり、後半では、最近の関連研究について幅広く紹介しています。チュートリアルセッションということで、Deep Learningのこれまでの研究成果を一気読みできるような発表でした。https://media.nips.cc/Conferences/2015/tutorialslides/DL-Tutorial-NIPS2015.pdf

また、ポスターセッションでは、連日100枚ほどのポスターが会場に並び、深夜まで議論が盛んに行われます。参加者の熱気に圧倒されそうになりましたが、研究者と直接議論できるとあって、論文でちょっと理解できなかった部分や具体的な実装方法を聞いたりと、非常に貴重な経験となりました。自分の知らない分野でもかなり丁寧に教えてもらえたりするので、個人的にはポスターが一番勉強になったなーという感じです。

社内勉強会ではDeep Learningを中心に紹介しましたが、その他にも最適化問題や強化学習などなど、多彩なトピックについて議論されていたので、今後もブログなどで報告できればと思います。